●2006年7月25日 東京新聞にオンリーワンクルーの活動が
紹介されました。(巨椋修監督の映画『大丈夫』の記事)
記事を大きく見る



●2005年11月7日(月)
FM西東京「街角レポート」コーナーでワンクルが
取材される。活動の内容をお話する。

●東京・生活者ネットワーク 生活者通信 2005年11月1日号
水脈コーナーに原稿執筆。

●2005年10月31日
東京新聞 『脱ひきこもりへ連携 「支援ガイド」企画で合同イベント』に
オンリーワンクルーのダンスレッスンの様子が掲載される。

●2005年10月22日(土)
『ひきこもり支援の現状は今・・・』合同説明会に参加。
詳しくはこちら

●平成17年10月1日号 西東京市公民館だよりに掲載。
 『Only One Crew 人と出会い、自由に語り合える場』
として一面で大きく取り上げていただきました。
今後、地域に根ざした活動もしていこうと思います。

●2005年10月1日(土)
子どもの権利条例 東京市民フォーラム5周年記念集会に
代表 鈴木剛が、パネリストとして参加。(早稲田大学戸山キャンパス文学部)

〜条例や宣言が可能にする子ども自治体施策〜
市民活動の紹介の部分で、オンリーワンクルーの活動報告を
東京市民フォーラムの方から依頼され、お話しさせていただきました。

コーディネーター
喜多明人(早稲田大学教授) 森田明美(東洋大学教授)

パネリスト
カリヨン子どもセンター理事 前田信一
Only One Crew 鈴木剛
東京シューレ 奥地圭子、朝倉景樹
東京都子どもの権利擁護専門員 一場順子

子どもの権利条例東京市民フォーラム事務局

●[首都圏版]埼玉・千葉・東京・神奈川
『首都圏社会的ひきこもり支援ガイドマップ』掲載
価格 1,000円(2005年8月26日刊行)
一般書店では販売していません。
詳しくは、結プランニングさんにお問い合わせください


制作 永冨奈津江・森口秀志
発行 (有)結プランニング 〒157-0065
東京都世田谷区上祖師谷1−34−10
TEL 03−5313−5514 FAX 03−5313−5513
当会にも数部置いており、お買い求めいただけます。
数に限りがありますので、お問い合わせください。

●2005年8月21日(日) 午後2時〜4時 コール田無にて
西東京・生活者ネットワーク主催
「不登校・ひきこもりについての講演会」で代表 鈴木剛が
お話をさせていただきました。

・なぜオンリーワンクルーを始めようと思ったのか
・オンリーワンクルーとはどんな活動なのか
・ビデオ上映 等。

・質問タイム、意見交換タイムは、活発な意見や質問が
飛び交いかなりの盛り上がりを見せました。
関連URL 西東京・生活者ネットワーク



     地域情報紙 東興通信の紹介記事 (オンリーワンクルースタート当初)

     関連URL  WEB東興通信

  
青少年の自立支援組織「NPO法人青少年自立援助センター」に代表 鈴木剛が勤務
していた時代にNHK教育テレビ「福祉ネットワーク」で放映されたときの写真。
ひきこもり青少年の就業支援をしてる様子。

関連URL NHK福祉ネットワーク公式ページ


  
Only One Crewダンス担当の鈴木涼子が2003年に主催したダンスイベント
Mad about GRoovin!の様子(リップ・スライムの「楽園ベイベー」でダンス。
代表 鈴木も老体にムチ打って張り切って踊りました。

取材や新聞・雑誌へのコメントの依頼は、積極的に受け付けています。